Unityと吉里吉里でSLGとかRPGを作るブログ

そんな訳で、前回に続き、Unityの実装を公開します。
ちなみに現在の状況はこんな感じです
Twitterに飛びます①
Twitterに飛びます②

■今回の追加分

・必殺技を敵が使ってくるようになりました
・スタンや毒といった状態異常が付きました
 →1つ目の動画では、実装していませんでしたが、2個目の動画では、状態にかかったらエフェクトが追加されるようになりました。
・動画ではいまいち出てませんが、上の戦果バーに影響を与えるスキルと、下のスペシャルスキルのリソースに影響を与えるスキルを実装しました。
・弓攻撃に連撃を付けました。動画では2回ですが、最大値は無限です。


■Unityの実装

★敵のスペシャルスキル
敵のスペシャルスキルデータ
こんな感じで発動するラウンドと、発動率で制御しています。
各ユニットの行動事に発動率でチェックして、しかも15%ずつ発動率を上昇させています。
これにより、指定したラウンドのどこかでは、ほぼほぼスペシャルスキルを使用するようにしています。
1個目が終わったら、次へと最大5回のスペシャルスキルを使ってくる感じです。
これをCSV方式で保存して、Unityに取り込んでいます。

★弓の連撃
地味なのに苦労したのが、これです。
スペシャルスキルの中には、ボタンを押したら即HPが回復するスキルを実装してます。
このスキルは、プレイヤー側の緊急回避であり、下のリソースを多く使ってでも回復するか、状況を見て使用するスキルとなっています。
弓連撃の場合、1発目が命中したら死ぬかどうかは、プレイヤーがHP回復スキルを使うかどうかで判断されます。
なので、連続攻撃の場合、1発目の弓のあと、次の弓を構えた状況で、敵が生きてるかどうか判断して、死んでいるなら、ほかのやつに撃つか、(敵がいないなら)弓を下すかを選択する必要があり、めっちゃ面倒でした。






◆つぶつぶ主人公HP◆  ◆サンプルダウンロードの一覧◆

スポンサーサイト
2017.10.16 / Top↑