Unityと吉里吉里でSLGとかRPGを作るブログ


すっかり、月1の更新も難しくなっておりますが、前作は2年放置したんだから凄い進歩だと開き直っている猫ダマシです。

今回は、同人ゲーム作成である意味一番「繊細」な部分である、外注さんについて書いて行こうと思います。
例によって、同人作成を目指す人や2作目の人をターゲットに記載します。
動的ゲームは、多数の素材を必要とします。
また、色々なタイプな素材が必要になりがちなので、外注さんは大変力になってくれます。


■外注とは

ここでの外注の定義は以下にしたいと思います。
①金銭を報酬とする
 無報酬や、売上山分け等は含まないものとします。

②友人など親しい人物以外
 厳密には友人でも外注なのですが、ここでは分かりやすくこうしたいと思います。

③サークルメンバー以外
 金銭のやり取りがあっても、サークルメンバーは除外とします。


■外注さんを雇おう

いざ、外注さんにお願いしようと思うと、色々と障害にぶつかります。
恐らく、全ての人が以下の情報を取得しようとして苦労すると思います。

①平均的な報酬額
 この作業を頼むとして、平均的にはどの程度かかるのか。
 予算を立てる上でも、失礼の無い依頼をする上でも、欲しい情報ですよね。

②依頼方法、相手を探す場所
 依頼を受けてくれる人を探せる場所や、依頼方法。

腐るほどある、同人製作のノウハウで、これら二つな中々良い情報が見つからない。
理由はひどく簡単で、具体的なノウハウが無いからです。

因みにキャラクター絵師さんについては、②のノウハウが確立されて来ました、ピクシブやツイッターです。
ここでは、モバイル系ゲーム企業も依頼をかけるのに使用する為、仕事を募集してる人を簡単に見つけられます。

そのほか、ドット絵や曲、エフェクト等の依頼先を探すなら、「仕事を募集している」サイトを探すと良いでしょう。
Mixiやピクシブなどでも見つけられるかも知れませんが、体験談として非常に難しい感じでした。


■外注さんに依頼を出そう

仕事を請けてくれそうな外注さんが見つかったら、依頼を出しましょう。
この時、重要な事は、具体的な指針が無い状態では、向こうも金額が言えないという事です。
そこで、やって貰いたいリストを書いて、見積もりをお願いしましょう。
見積もりに必要なのは、以下3点です。
①やって貰いたいリスト
 なるべく具体例を書きます。
 ドット絵なら、64×64ドットで、剣士キャラクターの左右移動アニメ。移動コマ数は左右それぞれ4コマなどです。
 出来れば、どんなゲームでどの様に使用するかも書きましょう。
 サンプルとなるゲームのスクリーンショットや、イメージ画像があるとベストです。
 ◆依頼書のサンプル◆

②納期
 完成品を納めて欲しい時期です。○月中旬などの文言でOKかと思います。
 デットラインがあるなら、○月後半までなら伸ばせますも書くと良いかと。

③納品方式
 ファイル形式(PNG)など、αブレンドの使用がOKか等です。


■外注さんとのやり取り

意外に思うかも知れませんが、外注さんに依頼を出してからも、結構な時間を取られます。
もちろん自分で作成するよりは、ずっと作業時間は空くのですが、それでも細かいやり取りや、資料作成にかなりの時間がかかります。
スケジュールを作る際に、外注さんに頼んだ分を「0」とするのは大変危険な行為です。
「打ち合せ」として、それなりの時間を想定しましょう。

◆想定されるやり取り
①ラフの確認
 まずラフ的なものから作って頂きましょう。
 複数頼む場合は、ここでテイストや色味等が決まります。
 ここでシッカリと確認する事で、後々の手戻りやリテイクが減っていきます。
 お互いの為に、しっかり意見を伝えましょう。

②動作確認
 動的ゲームを作る以上、作ってもらった素材は、ゲームに取り込んでコソ意味があったりします。
 単体で見ると全く問題ないけど、ゲームに取り込むと、背景やウィンドウに埋もれて見辛い等、さまざまな問題が生じます。
 素材の取り込みと、テスト。発生した問題への対処法検討と、確認作業は多岐に渡ります。

③イメージ用資料
 人間の頭の中は人によって様々です。
 自分にとって明確なビジョンがあっても、人には伝わらない事も多いものです。
 その為、思っていたものと大きく違うモノが上がってくる事もあります。
 これを防ぐ為にも、やって貰うリストの段階で、なるべくイメージ画像を付けましょう。
 それでも、この問題は発生します。その場合は、さらに詳しい資料を作成するか、イメージと違う部分を明確にする資料を作って送りましょう。


■外注さんの力

 クオリティを求めると、どうしても外注さんに頼らざる得ない部分が出てきます。
 特に私は絵が全くかけない人間なので、同人ゲームを作る以上、素材の依頼は不可避になります。
 しかも、作成して貰った素材が自分のゲームで動くと、楽しいしモチベーションも上がります。
 完成への責任も上がり、未完成になる可能性が上がるかもしれません。

 ◆外注さんパワー
  外注さんパワー
  こんなサンプルからも、素敵がエフェクトが完成します。







◆つぶつぶ主人公HP◆  ◆サンプルダウンロードの一覧◆
スポンサーサイト
2014.08.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekodamasi.blog79.fc2.com/tb.php/109-3e28efb9