Unityと吉里吉里でSLGとかRPGを作るブログ

また、1日あけてしまった。画像作ってる時はアップ内容が無いから仕方ないけど。

前回作った仮の画面を修正する。問題があったボタンクラスも修正。画像については、ドット絵と持ってるゲームの切り張りで作成。


///ボタンクラスの修正
前回作ったボタンクラスは、ボタン制御クラスを個別に作って制御していた。
これだと、ウィンドウのボタンを押したら次のウィンドウが出るってパターンで凄く面倒。

■旧ボタン関連クラス
旧ボタン関連クラス

ボタンを押したりマウスが上に乗った時の処理を、ボタン制御クラスで行う必要があり、ボタン毎にボタン制御クラスが必要。
さらにボタンを押したらウィンドウが開くとなると、ボタン制御にそのウィンドウで必要な情報も渡さなければならない。

■新ボタン関連クラス
新ボタン関連クラス

そこで、ボタン制御は完全な汎用クラスになって貰うべく、ボタンが押された時マウスが乗った時マウスが離れた時様のメソッドを引数に渡す形に変更した。
ウィンドウクラスがボタン制御クラスにメソッドを渡して、ボタン制御クラスはそのメソッドを作成したボタンに渡すだけ。
これで各ボタンの処理はウィンドウクラスで実行出来る。

追加機能として、クリックした際にクリックされた状態を残す事が出来る様にもした。
■クリック時
マウスクリック新

これで次のウィンドウが出ても、どこがクリックされてるか明確に解る。


///土地変更ウィンドウの修正
■土地情報ウィンドウ
土地情報ウィンドウ②

完全にやっつけだった土地情報ウィンドウを、やややっつけまで改修。
隠れて見えなかった、土地の説明文も見える様になった。

画像作成は、なるべく控えた方がいいな。今回はボタン周りの製造だったから画像の作成は一定の意味があったけど、コアシステムも出来て無いのに見栄えを気にしても仕方ない。
次回は建物を建てる時に消費する、金と資材の制御。
スポンサーサイト
2009.01.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekodamasi.blog79.fc2.com/tb.php/11-ff7292dd