Unityと吉里吉里でSLGとかRPGを作るブログ

9連休なんてしちまったから社会復帰できない、マジでだるいw。
だけど1日休むときっと永遠に完成しないので、サクサク作ってみる。

取り合えず、マップを表示するプログラムを作ってみようと思う。
それにはマップがどういう物か洗い出さないといけない。
①各地形(以降:エリア)にカーソルを合わせると建ってる建物の情報(以降:土地情報)
 が表示される。
②各エリアをクリックすると土地情報とそのエリアで選択できるイベントが表示される。
③各エリアは、プレイヤー国、敵対国、その他で色分けされる。
④各エリアには支配国旗が表示される。

■マップイメージ②
マップイメージ②


この内、①と②の制御はクリッカブルマップを使えば良いっぽいけど、表示する内容と、各
エリアの制御と色分けはTJSでプラグインを作る事になる。

吉里吉里では、TJSプラグインをKAGに登録して使用する、どんなプラグインが必要か
考えてみた。

■オブジェクト相関図
エリアオブジェクト相関図①
同業者が見たら、こいつ底辺だなと直感される資料だなw


まず、直接KAGスクリプトから呼ぶ、GameDataプラグイン、マップ関係を制御するMapData
クラス、各土地(エリア)を制御するエリアクラス、んで立ってる土地を管理するランドクラス
って形で作成。
その上で、初期設定とエリア名や表示位置なんかを参照する為のエリアテーブルプラグイン。

んで、エリアクラスはどんな物かと言うと、マップの色と支配国旗を表示するレイヤ、エリア
テーブルから情報を取得する機能と、その情報を元にレイヤに画像を表示する機能があれば
いける筈。

これを元に明日から作って行くか、果しえ何時完成するやら。
スポンサーサイト
2009.01.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekodamasi.blog79.fc2.com/tb.php/3-aadd2801