Unityと吉里吉里でSLGとかRPGを作るブログ

結構苦労した、作りこみの部分以外だけど。


///ユニット制御ウィンドウ
■ウィンドウ画面
ユニット装備ウィンドウ

ユニット制御ウィンドウは、ユニットに対して、武器などのアイテム装備、スキルの設定とユニットに対する情報を自由に弄れるウィンドウである。
RPGなら「装備」画面に相当する。

んで、問題となったのが〝もっさり感”である。
開いてしまえば、全くそんな事はないのだが、ウィンドウを開く時に若干のタイムラグがある。
現行なら問題ないが、最終的に半透明ウィンドウを採用したり、それ以前にこれから作りこんでいくのにそれじゃあまずい。


///もっさり感の原因
正直な話、ウィンドウ自体は大きいものの、もっと処理にパワーのかかるアニメーションを実施していた事を考えると、この程度でもっさりする事自体が信じられない。
何かバグでも作りこんでしまったのではないだろうか。と考えて色々テストしてみた。

<<テスト内容>>
①ウィンドウ画像を全て表示しない
 デカイ画像が不味いのかもしれない。と考えてウィンドウ画像を消してみた。

 ⇒残念ながら変化はなかった。

②表示ユニット数を減らす
 もっさりし出したのは、ユニット数を最大(表示上)の30表示してからである。

 ⇒もっさり感軽減

と、一応の原因は判明したものの、この常時で使っているのは、テキストレイヤ(テキストを表示する為のレイヤ)とボタンレイヤ(ボタン用のレイヤ)。
どちらも、標準の物を大きく弄っている。原因がバグの作りこみならこれらのせいかもと思い、とりあえず、ボタン表示をやめてみた。するともっさり感解消。どうやらボタンが不味いらしい。

標準のボタンレイヤでテストしてみたけど変化なし、これは厳しいかも。



今回はここまで、忙しいせもあってすすまない。
さらに速度の問題まで発生して結構しんどい。今の所、ちょっと気になる程度だけど、全部作ったら問題ありになるかも。
スポンサーサイト
2009.03.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekodamasi.blog79.fc2.com/tb.php/38-a75803f3