Unityと吉里吉里でSLGとかRPGを作るブログ

ご無沙汰してます。
年末に仕事が忙しくなってしまい、更新がおろそかになっておりました。
次回作の開発は、結構進んで居るので、ここらで宣伝がてら作成日誌を書いて行こうと思います。


題名は潜水生活(仮)
潜水艦に乗り、海中を旅するゲームです。
箱庭ゲーに近い、生活しゅみれーしょん的なRPGになる予定です。
いきなりブログの名前に反する状態ですが、この生活しゅみれーしょんの部分で誤魔化すとします。

実を言うと、この制作日誌を決意するには、結構勇気が要りました。
前作でも制作日誌を書いていたのですが、42回の時点で力尽き、2年放置した実績があること、
そして、もう1つ致命的な問題があるからです。

姫百合をやって頂いた人なら、制作日誌のスクショと姫百合の画面との違いに驚くと思います。
仮画像から本画像に変わるまでは、本当にヘボい画面になります。
その上、絵は依頼する事になるので、簡単なラフ画とかブログに載せるのは難しい。
結果、地味でアレな感じになります。
これからゲームを作ろうと思っている方で、私と同じ様に絵が描けない人なら、覚悟しておいた方がいいですよ。


■進捗状況

ダラダラと言い訳を書きましたが、自分への戒めも込めて、進捗状況を書いていきます。
一応、完成は夏コミを目指せるレベルで7月末リリース予定ですが、予定の段階で7月末なので、間違いなく冬コミリリースになると思いますw

潜水生活(仮)01

吉里吉里制のRPGと言う段階でかなり珍しいと思いますが、更にシンボルエンカウント制となると相当珍しいかも。
右上の63目が秒間フレーム数となっています。
わざわざコレを言うのは、ずばり速度の為に1度作り直してるからw

潜水生活(仮)02
一般的なRPGとの大きな違いとして、マウスで完全操作可能と言う点です。
私はPCゲームはマウスで操作したい派なので、ここは重要な点です。
自機である潜水艦は、マウスでクリックした方向に360度自由に動く仕様となってます。

一応、後ろから突っ込んだ時と突っ込まれた時は、違うエンカウントになる(先制とか取れる)様に作っていますが、その仕様はオミットしようかと思ってます。
その分、自機も敵も素早くして、気にせずにガンガン突っ込んで、間をすり抜ける方が楽しい感じなんですよね、あくまで現状触った感じですが。





◆つぶつぶ主人公HP◆
スポンサーサイト
2013.01.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekodamasi.blog79.fc2.com/tb.php/79-8143b7b1