Unityと吉里吉里でSLGとかRPGを作るブログ

再び仕事が大炎上。開発も少しだけ遅れていますw
今回は、スクショになる様な進捗がないので、スケジュールの話でお茶を濁そうと思います。

制作的には、これから沢山使うであろう機能を、部品としてプラグイン化してます。
HPなどでよく使う、バー表示機能と、タコメータ機能です。

■同人のスケジュールについて

同人ゲーム制作について調べると、大抵の場所でしっかりとしたスケジュールを立てましょうと書いてあると思います。

これは事実です。
ですが、実際には不可能なんですよね。
既にゲーム制作に携わっているなら話は別でしょうが、素人がゲームという中々に特殊なモノを作ろうと言うのですから、まともなスケジュールが立てられるハズが無いのです。
そこで私は、直ぐに変更できるフレキシブルなスケジュール管理を行っています。

■フレキシブルなスケジュール管理

まず、月単位の大枠スケジュールを作ります。年間スケジュールって感じです。
年間スケジュール
こんな感じですね。
ここでは、何月は何をやるかをザクっと書いておきます。

続いて、日単位の月間スケジュールです。
月間スケジュール
こんな感じです。
この時大事なのは、はっきりと意識出来ないスケジュールは、適当に書いておく事です。
上の図の場合だと、アイテムの使用機能については、結構詳しく書いてますよね。
でも、スキルの使用方法は適当です。
詳しく決まったら、なるべくこの枠内で、スケジュールを書き直します。

このスケジュールでは、終わったら□を■に変更ます。
その日にやった事は右側の実績の欄に記載します。
これで、遅れや前倒し度合いがわかります。
上の図では、「妨害系アイテムの使用」が1日早く終わっていますので、1日前倒しです。

続いて、課題管理という表も作っておくと便利です。
課題管理表
何かおかしいけど、今じゃなくて後で直した方が良さそうな事をここに書いておきます。
簡単に言うと、先送り系の事案です。
同人の場合、後からより良い方法が見つかったり、簡単な方法が見つかったり、そもそも仕様をめいっぱい変えないとまずい事だったりと、本業の人ならまず有り得ないし、やらない事象が必ず発生します。

今の作業次第で、問題じゃなくなる可能性があるなら、先送りしておくのも手です。
この辺は賭けですから、適度にやっておきましょう。
ムダを0にするのは不可能なので、精神衛生上の問題も加味して考えておきましょう。





◆つぶつぶ主人公HP◆
スポンサーサイト
2013.01.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekodamasi.blog79.fc2.com/tb.php/81-575b8b87